ナイトブラ 効果 40代50代

40代50代でもナイトブラは効果があります

「もう年だからナイトブラとか興味ないし..」と思っていませんか。40代50代だからこそナイトブラによるアケが必要になってきます。40代50代の女性のナイトブラの必要性と、効果についてご案内します。

 

乳腺と脂肪

年齢に関係なく、夜は胸が横に流れがちなので、夜用のナイトブラでサポートすることはとても重要です。そして、40代以降の女性の胸が20代の女性と比べて胸が柔らかくなるのは、張りに必要な乳腺が減って代わりに脂肪の量が増えるからです。流動性のある脂肪は、柔らかいため夜もナイトブラを着けてあげないと、脇肉や背中の段々ができる原因となります。

 

年齢に合ったブラですか?

締め付け感が苦手だからという理由で、毎日ブラトップで過ごしていませんか。ノーブラよりはいいかもしれませんが、ブラ代わりにブラトップを着けていると、胸が横に流れやすくなります。また、同じブラを着けていても隙間ができていませんか。どんな胸でも毎日ナイトブラを着けることで、バストラインを上向きに改善していくことができます。

 

ホルモンバランス

ブラを着けた時に、ゴールデンポイントと言って、鎖骨の中心と両乳首を結んだ時に、きれいな正三角形が描けていなければ、下垂しているということになります。

 

40代くらいから女性は、ホルモンバランスが乱れてきます。エストロゲンは、乳腺を増やして女性らしいボディラインを作るために必要なホルモンです。そして、プロゲストロンは乳腺の発達や体温維持などに必要なホルモンです。

 

ナイトブラは、締め付け感が少ないので意外とぐっすり眠れます。むしろ、ナイトブラを着けることで安心して眠れるようになったという人も多くいます。睡眠中に成長ホルモンの分泌を促進させて、ホルモンバランスが整えばバストアップだけでなく、肌質の改善も期待することができます。

 

日中も使える

姿勢が良くないと、胸の形もきれいに見えません。しかし、ナイトブラを着けることで、正しい姿勢をキープすることができます。最近のナイトブラは、24時間使えるタイプが出ています。背中をスッキリさせることができれば、老けて見られる原因となるブラを着けた時の段々や脇肉のたるみも改善できます。

 

習慣にする

40代50代のナイトブラは、胸の下垂を食い止めるための必需品です。毎日着けて形の良いバストラインをキープしたいですね。また、お肌の張りを保つためには外側からの保湿ケアと、内側からのバランスの取れた食事、質の高い睡眠、運動も必須です。